大手チェーンで進むこうした動きは、薬局業界の再編も加速させていきそうだ。ここ数年、大手チェーン各社は、自社の出店と小規模なM&Aを繰り返しながら成長してきたが、最近は、不採算店舗を閉鎖する動きも目立つ。

集約化で“筋肉質”の店舗にの画像

ログインして全文を読む