PCSK9阻害薬はどのような機序でLDL-Cを低下させるのか。血中LDL-Cは、肝細胞表面に存在するLDL受容体が血中からLDLを取り込むことで減る。このとき、PCSK9と結合していないLDL受容体は、LDLを取り込んだ後、肝細胞の表面に戻り、再利用される。

PCSK9阻害薬がLDL-Cを強力に下げる訳の画像

ログインして全文を読む