患者の在宅療養には、医師をはじめ様々な職種が関わっている。薬剤師が介入するような服薬管理を要する患者に関わる職種としては、まず訪問看護師が挙げられる。患家で清拭などの療養上の世話や、診療補助として病状の観察、褥瘡の処置、カテーテル管理などを行う職種で、医療機関、もしくは医療法人や民間企業が運営する訪問看護ステーションに属している。

在宅で押さえておきたいキーパーソンは誰?の画像

ログインして全文を読む