日本糖尿病学会は13年の提言で、炭水化物のエネルギー比率として50〜60%を推奨している。しかし、これまでに発表された研究報告などを踏まえ、糖尿病の専門家の間でも糖質制限に対して一定の理解を示す声が聞かれるようになってきた。

糖尿病患者が糖質制限する際の注意点は?の画像

ログインして全文を読む