たかだ調剤薬局では、10年近く前から複数診療科から処方された薬を、合わせて一包化するサービスを実施している。診療科ごとに処方日や処方日数が異なる場合、合包する日数を合わせるために、分割調剤を行う。 東北医科薬科大学病院の近隣に位置するひかり薬局福室では、2016年4月以降、同院が発行する医師による分割調剤の指示がある処方箋を受けている。患者はいずれも医師から説明を受けており、トラブルなく、スムーズだという。

「2度目は近隣薬局で受け取りたい」患者もの画像

ログインして全文を読む