熊本県内に32軒の薬局を有するファーマダイワ(熊本市南区)の代表取締役社長の岡山善郎氏は、「当社では、幸い社員全員が無事だった。古い建物にテナントで入っていた薬局を1軒、閉局することになった以外に大きな被害はなかった」と状況を話す。

人や物資は充足していたが情報が足りなかったの画像

ログインして全文を読む