「ユウさん、今の、何の取材だったんですか」。バックヤードから戻った僕にあゆみさんが駆け寄る。僕は薬局の窓越しに、帰路についた記者さんに会釈する。薬事日報の「MR認定センター設立20周年特集」でコメントを求められたので、「医療資源としてのMR(医薬情報担当者)を活用して、共に成長できれば」といった内容をお話したんだ。例えば、お互いもっとRMPを活用したらどうか、とか(2017年12月11日掲載)。

活用したいRMP、新薬のリスク情報が分かるの画像

ログインして全文を読む