「ついに来ちゃいましたね」。ハーボニー配合錠(一般名レジパスビルアセトン付加物・ソホスブビル)を初めて投薬したケンシロウは興奮気味に話す。「薬価が下がったとはいえ、1錠5万5000円くらいしますからね。ということは、さっき渡した28錠入りボトル1本で、えーっと……150万円超えますね」

C型肝炎の薬に抗HIV薬が配合されているワケの画像

ログインして全文を読む