汎用薬が十分に理解されているかといえば、必ずしもそうとは限らない。例えば非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)。NSAIDsの禁忌「重篤な肝障害」とは? なぜ禁忌なのか? そして、それが“守られていない”のはなぜなのか――。

ログインして全文を読む