「助かりましたよ。サインバルタは肝代謝だから、てっきり透析でも大丈夫だと思っていました! まさか禁忌だったとは」。ケンシロウが頭をかきながら感謝の言葉を繰り返している。糖尿病から透析導入となった患者Sさん。下肢切断後の幻視痛に対し、サインバルタ(一般名デュロキセチン塩酸塩)が処方され、ケンシロウがスルーしたところを僕が最終鑑査で引っ掛けたのだ。

「サインバルタはどうして透析患者に禁忌なの?」の画像

ログインして全文を読む