DI Onlineをご覧の皆様、こんにちは。日本薬学生連盟副代表の柴原由季です。今回は、学生団体の運営に携わり、全国の薬学生の活動を見てきた観点から、薬学生の現状と日本薬学生連盟の役割について考えたいと思います。

薬学生が欲しているのは「出会い」の画像

ログインして全文を読む