刻み生薬の調剤には必須アイテムです。まず、処方日数で色分けされているので、パッと取り出せます。処方箋に定規のように当てれば生薬と1日のグラム数が見れるので、計量も楽々です。刻み生薬の調剤不馴れな新人薬剤師もこのアイテムを使用し始めて、調剤の時間が短縮でき、さらに間違えなくなりました。まさに漢方薬局の必須調剤アイテムです。

処方日数を色分け、1日量から秤量が分かるの画像

ログインして全文を読む