旭川十仁薬局(北海道旭川市)は、耳鼻咽喉科医院の門前にあり点鼻剤や点眼剤などの外用剤の処方せんを受ける機会が多い。これらは特殊な容器に入っていることが多く、慣れないと使用方法がわかりづらい。「特に高齢者では使用方法が覚えられなかったり、握力が弱いなどの理由から、きちんと使えていないケースがある」と同薬局の高橋正幸氏。薬剤師による十分な指導と患者の理解度の確認が必要となることから、同氏は患者への説明ツールと指導のポイントを示した薬剤師用の指導支援ツールを作成した。

外用剤の使用方法説明ツールの画像

ログインして全文を読む