「ちょっとこれ、見てよ。すごいから」「えっ、今、こんなになっちゃったんですか」「うわ、おれ、もう薬局に戻れないわ」「本当にこんなのさばくんですかね」「今まで30秒で済んでたのが、これだと5分かかるよね」。2012年某日、某病院の調剤室で、院外処方箋を広げたときの会話である。そこには、今まで見たこともない薬名が並んでいた。

ログインして全文を読む