「いやあ、ゾロを出して誰が得するんだって言われちゃって」「そうだったんですか」「僕も本当はロキソニンが好きなんですけど、ここケンタンじゃないですか。で、ケンタン出してたらそう言われちゃって」「それで整形はロルカムが多いんですね」「そうなんですよ」「先発っていうと、あとはボルタレンかモービックか。あ、それで最近セレコックスに移行してきてるんですか」「そうですねー。それもありますね」。年齢が近い20代後半の整形外科医と病棟で交わした会話だ。

ログインして全文を読む