「トミノさん、いまからゼクやるらしいですけど、見に行きますか?見たことない人は行ってこいって師長が」「行く!」「じゃあ準備できたら呼びに来るから」。夜7時、大体の仕事が終わり、「あとは記録と入力だけだな、こりゃ9時コースかな」とナースステーションで一息ついたときに、若い看護師から声を掛けられた。

ログインして全文を読む