一般に「カルシウム拮抗薬」と言えば、ジヒドロピリジン系(DHP系)薬のことを指します。成分数としても、ジヒドロピリジン系が圧倒的に多く、カルシウム拮抗薬に分類される15成分ほどのうち、ジヒドロピリジン系以外は、ジルチアゼムとベラパミルくらいしかありません。

ログインして全文を読む