PPIは、ほとんどが肝臓で代謝されます。このため、肝障害患者にPPIを投与すると、AUCが7〜9倍になることがありますので、注意が必要です。ちなみに、H2受容体拮抗剤は腎排泄が主です。

ログインして全文を読む