ボクは若い頃から、早く引退して悠々自適の生活を送ることを夢見てきたが、いまだその夢は叶っていない。最大の理由は後継者の不在。「このままでは、いつまでたっても引退できないじゃないか」と考えたボクは、数年前に会社の組織をガラリと変えて、若い社員にできるだけ仕事を移譲すべく努めてきた。

若者の成長を感じるシアワセの画像

ログインして全文を読む