4月の調剤報酬改定を受けて様々な努力をしているが、どう考えても7000万円程度の減収になりそうだ。

若き薬剤師よ、今こそ勝負を!の画像

ログインして全文を読む