先日、近隣の精神科診療所の医師が、「4月の改定で、向精神薬の多剤投与を制限するのは、精神科を“狙い撃ち”したものだ」と話しているのを耳にしました。どのような改定で、薬局にもその影響はあるのでしょうか。 (30代女性)

ログインして全文を読む