11月は、デザレックス(一般名デスロラタジン)やビラノア(ビラスチン)といった「運転への注意喚起が必要ない」アレルギー治療薬が発売になりました。また、トレドミン(ミルナシプラン塩酸塩)などのセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)について、「運転禁止」から一定の条件付きで「運転注意」へと変更になりました。「運転注意」や「運転禁止」について、大きな注目が集まった月になりましたね!(僕だけ?)

「運転注意」と「運転禁止」は全然違う!の画像

ログインして全文を読む