「この患者さんは、どうやってシップを貼ってるのかな?」――。この患者さんの指導は、こんな指導官の質問から始まりました。勘のいい読者の方なら、すぐにピンとくるかもしれませんが、この指導では「薬剤師が、シップ薬の適正枚数について“どんな評価”をしているのか?」が問われていたんです。

ログインして全文を読む