国内で初めて、癌免疫療法薬の併用療法が承認されました。承認されたのは、「根治切除不能な悪性黒色腫」に対するオプジーボ(一般名ニボルマブ[遺伝子組換え])、ヤーボイ(イピリムマブ[遺伝子組換え])の2剤の併用療法です。

オプジーボとヤーボイの併用療法が承認の画像

ログインして全文を読む