α遮断作用を有する抗精神病薬(アリピプラゾール、オランザピン、クエチアピンフマル酸塩、ゾテピン、チミペロンほか31成分)のアドレナリンに対する禁忌および併用禁忌に、「アドレナリンをアナフィラキシーの救急治療に使用する場合を除く」が追記されました。

抗精神病薬投与中の患者にアドレナリン使用可能の画像

ログインして全文を読む