9月7日に発売された抗ヘルペスウイルス薬のアメナリーフ(一般名アメナメビル)は、既存薬と異なり、1日1回の経口投与で済む薬剤です。また、クレアチニンクリアランスに応じた投与量の調整も必要ありません。適応は帯状疱疹のみで、小児や幼児、乳児、新生児、低出生体重児に対する安全性は確立していません。

アメナリーフ、1日1回投与の帯状疱疹治療薬の画像

ログインして全文を読む