非定型抗精神病薬のエビリファイ(一般名アリピプラゾール)の効能効果に、「小児期の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性」が追加されました。ただし、全ての規格に追加されておらず、エビリファイ錠1mg、3mg、6mg、12mg、同OD錠3mg、6mg、12mg、同散1%、内用液0.1%が今回の対象です。それに対し、エビリファイOD錠24mg、同持続性水懸筋注用300mg、400mg、同持続性水懸筋注用300mg、400mgシリンジには追加されていません。

エビリファイの一部規格に「易刺激性」の適応追加の画像

ログインして全文を読む