鼻水は、当初軽微であっても症状が続くと水分の漏出により口が渇き、集中力も低下する。QOLを低下させるため、患者は医療機関を受診して薬を処方してもらったり、薬局でOTC薬を購入したりして、薬を飲んで症状を抑えようとする。まずは、以下の2点を確認したい。

高齢者に特徴的な「薬が効きにくい鼻水」に注意の画像

ログインして全文を読む