患者さんの栄養状態の悪化が、薬物動態に影響を与える場合があります。例えばこの季節、インフルエンザに罹患して発熱と咳き込みが続き、CRPが急上昇、食欲がなくなり、嘔吐を繰り返す、ついには体重が急激に減少する……といった事態は、絶対に避けなければなりません。

栄養状態などで変わるMTX濃度は薬効にも影響の画像

ログインして全文を読む