少し前の話ですが、第一三共よりセフポドキシムプロキセチル(CPDX-PR、商品名バナン他)錠・ドライシロップ(DS)の「使用上の注意改訂のお知らせ」が来ました。そこで目に留まったのが、「相互作用(併用注意)」の項に書かれた、アルミニウムまたはマグネシウム含有の制酸剤との相互作用です。アルミニウムまたはマグネシウムは、メカニズムは分からないが、CPDX-PRの効果を減弱させるというのです。

便秘薬はセフェム系抗菌薬の効果を下げる?の画像

ログインして全文を読む