坐薬は、実は薬剤師になるまで使ったことがなかった剤形の一つです。小児の調剤を始めた時、散剤の味見の次にトライアルしたのは、実際に坐薬を入れてみることでした。さすがに自分の子どもたちは中学生、高校生になっていたので、自分でするしかありません。トイレで入れてみると、意外と難しいですね、すぐ出てきました。しっかりと全てが入るまで入れないとダメでした。そして、ティッシュを使うと楽だということも学びました。

小児の解熱剤、坐薬は本当に速く効くの?の画像

ログインして全文を読む