経営の効率化を追求した薬局経営の背景にある「無資格調剤」は今も大きな関心事で、『日経ドラッグインフォメーション』8月号の特集にも取り上げられました。そこで今回は、テクニシャン制度のあるカナダの調剤業務の現状を紹介します。

ログインして全文を読む