日付が少しさかのぼるのですが、米国の薬局専門誌“Pharmacy Times”に今年2月20日付で “Pharmacists Less Likely to Divorce Than Doctors”(薬剤師は医師よりも離婚することが少ない傾向が)という記事が掲載されていました。

米国の薬剤師の離婚率は医師よりも低いの画像

ログインして全文を読む