呼吸器の専門誌“Respiratory Medicine”の2015年4月号に掲載された論文の中に“Airflow obstruction case finding in community-pharmacies: A novel strategy to reduce COPD underdiagnosis” というタイトルのものがありました。

薬剤師のポテンシャルを示したスペインの研究の画像

ログインして全文を読む