厚生労働省の社会保障審議会医療部会における「2018年診療報酬改定の基本方針」の議論についていろいろ報道されています。この部会で検討された基本方針は中央社会保険医療協議会(中医協)に送られ、中医協での議論に影響を与えるものです。DI Onlineにも医療部会の記事が掲載されています(関連記事:医療部会で「院内と院外の価格差の是正を」)。それを読むと、院内と院外の価格差が問題になったようです。基本方針に示されていないにもかかわらず話題になるのは、審議会のメンバーにとっても関心があるということですね。

「もうかっているから寄こせ」では残念すぎるの画像

ログインして全文を読む