私の薬局は数カ月に1回、定期的に専門の業者に入ってもらって窓や床などをクリーニングしてもらっています。もちろん普段の掃除は入念にしていますが、プロに依頼すると専用の機械や洗剤を使い、ピカピカに仕上げてもらえます。決して外見だけで判断してもらおうという気はありませんが、薬局にとって清潔であることは欠かせません。先日もその業者にクリーニングをお願いしたのですが、実はそのとき、薬局内にあった物を落ちて壊れてしまいました。薬局の業務に差し障るようなものではなく、また金額的にも大きくなかったので、その場で話を収めました。ところが翌日、その会社の社長が私のところに謝罪に訪れました。

清掃会社の社長がお詫びに来て強く感じたことの画像

ログインして全文を読む