薬局としばしば比較されるコンビニ。私の個人的なお気に入りはセブンイレブンで、よく利用するのですが、最近のコンビニは「コンビニエンス(便利)ストア」の名前にたがわず、本当にいろいろなモノやサービスを扱っていますね。私が知っているのは一部でしょうが、販売するものだけでも弁当や惣菜など食料品をはじめ、本や雑誌、また携帯電話関連の充電器やケーブル、シャンプーや下着など、挙げていけば切りがないほど豊富です。さらに、各種プリペイドカードやコンサートのチケット、公共料金の支払い、宅配便も取り扱っていますし、マルチ端末やATMが置いてあったりします。

コンビニに学ぶ、薬局が多様な機能を持つ時代にの画像

ログインして全文を読む