先日、総合メディカルがかかりつけ薬剤師の同意書を1万5679件取得しているということがニュースになっていました(関連記事「総合メディカル、かかりつけの同意1.5万件超」)。かかりつけの届出をした薬剤師が646人とのことですから、単純に計算すると、1人当たり約24人の「かかりつけ薬剤師」になっていることになります。

かかりつけ算定しない薬局は淘汰されるべきかの画像

ログインして全文を読む