先日、厚生労働省医薬食品局より、「薬剤師以外の者による調剤行為事案の発生について」という課長通知が出されました(関連記事)。既に多くの方がご覧になったことと思います。今回は、この通知をちょっと斜めから読むことで見えてくるものについて、考えてみたいと思います。なお、本コラムでの通知や法律の解釈は、私の個人的な見解であることをご了承ください。

ログインして全文を読む