多くの可能性と若干の危うさを併せ持つツールとして(苦笑)、このコラムでも何度か話題にしてきた「Facebook」。実はこのたび、そのFacebookを通じて講演の依頼を受け、それが実現に至るという初めての経験をしました。今回はその顛末についてご紹介したいと思います。

目からウロコ! 八戸市薬剤師会の斬新な取り組みの画像

ログインして全文を読む