3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震。被害の大きさは、報道などで皆さんも知るところだと思います。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々のご冥福を深くお祈り申し上げます。地震発生時、私の住む長野県でも大きな揺れがありました。生まれて初めて経験する長い揺れから、「ただごとではない」と感じたものの、時間の経過と共に伝えられる被害の大きさに、ただただ心が痛むばかりです。自然とは、時にむごいものなのだと感じました。

ログインして全文を読む