高齢者人口の増加、療養病床の減少などの社会的背景の中、「薬剤師も在宅訪問を!」と言われて久しいですね。とはいえ、まだ在宅訪問に踏み切れていない薬剤師も多いようです。私としては、在宅は薬局内での調剤と違う経験ができる場ですので「結構楽しい」と感じているのですが、皆さんはいかがでしょうか。

ログインして全文を読む