3月30日、医薬品や健康食品をインターネットで販売するケンコーコムが中心となり起こしていた医薬品ネット販売に関する訴訟で、地裁による判決が下りました。訴えは、ケンコーコム側が、「第1類、第2類医薬品のインターネットによる販売を禁じた昨年6月施行の省令は無効である」として起こしたものです。

ログインして全文を読む