初めて来局した患者さんに対して、多くの薬局では初回質問票の記入をお願いしていると思います。われわれにとっては見慣れた用紙でも、初めて薬局に来てくれた患者さんにとっては薬局側との最初のコミュニケーション、つまり“薬局の第一印象”となりますので、なかなか侮れません。そこで「初回質問票を十分に活用するためにはどうしたらいいか」「ちょっとしたトラブルを避けるための工夫」について考えてみましたので、いくつかご紹介します。

ログインして全文を読む