胸やけは、大量に分泌された胃酸が食道に逆流して食道を刺激したり、炎症を起こしたりして起こります。関係が深いのは、「五臓六腑」のうち六腑の1つである胃の機能失調と、熱邪の存在です。漢方では、胃の機能を立て直したり熱邪を除去したりすることにより、胸やけを治療します。

胸やけの考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む