自律神経失調症は、自律神経のバランスが崩れて様々な症状が出る病気です。漢方では、五臓の肝(かん)や心(しん)の機能を調えることにより、自律神経失調症を治療します。

自律神経失調症の考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む