無月経は、漢方では血(けつ)の量や流れ、また五臓の腎(じん)などと関係が深い疾患と捉え、治療を進めています。

無月経の考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む