腰は「腎の府(ふ)」といわれる部位であり、五臓の腎と深い関係にあります。冷えや湿気、ストレスとも関わりの深い病気です。漢方では、腎の機能を調えるなどの体質改善を進め、腰痛の改善を図ります。

腰痛の考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む