緊張すること自体はごく自然なことですが、それが強すぎたり長く続いたりすると、体調不良の原因となります。漢方では、過度の緊張は五臓の肝(かん)の機能不調が大きく影響していると考え、その肝の機能を調整することにより、「緊張体質」そのものを改善していきます。

過度の緊張(過緊張)の考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む