パニック障害は脳内の神経伝達物質のバランスの失調と関係が深い疾患ですが、漢方では、五臓のバランスを調えることによりパニック体質を改善し、パニック障害の治療を進めます。基本には「心身一如」という漢方思考があります。

パニック障害の考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む